FB過去記事まとめ トップページ 文章コンテンツTOP コラム目次
FB過去記事まとめ
男女共著シリーズ
昔のブログから
ブログ
佐々木明里FB

自分を愛する覚悟

自分を愛する、って、

私にとっては「覚悟」の言葉です。


それくらい本気のいるものだと、私は思ってる。


もう、はっきりといつだったかは思い出せないけど、
私は私に、約束したんだ。

 

自分のすべてをかけて、自分を愛するということ。
世界がすべて敵になっても、自分を守り抜くということ。

 

だから、私にとって「自分を愛する」は、
覚悟の言葉だった。

 

だって、都合のいいときだけ自分を愛したってしょうがないでしょ。
あとは放ったらかし、なんて、

・・・それやっててすねたんだし(笑)


好きになれそうな自分だけ愛するとか。
それは「自分を愛してる」とは言っても、
テストで100点を取ったときだけほめるスパルタママと同じで、
・・・それやってていい子仮面をつけつつひねくれたんだし(笑)


気が向いたときだけ愛するとか。
本当にそばにいてほしいときに誰もいなかったら、
・・・それやってて、結局その程度なんだどうせ、って自分の価値を否定したくなったんだし(笑)


どんなときも自分のそばにいて見守ること。
先が見えないときでも、自分を信頼するということ。
自分の一番の理解者であること。
自分のこころの声、身体の声にいつも耳を傾けているということ。
自分にそれだけの時間を使うこと。


私は死ぬまで、私と一緒に生きていくんだもの。
仲良くできたらいちばん!



自分を愛すって、
難しいときとか、逃げたいとか、めんどくさくなるときもあるよね。
とくに、痛みや居心地の悪い感覚の中に共にいようとするときには。


後回しにしたり、
なんとなくごまかしたり、
見ない振りしたり、
・・・してることにすら気づいてないこともあるけど(笑)


殺意に燃える自分だって、
無気力で死にたい自分だって、
感じて、認めて、愛するということ。

・・・まぁ、元はといえば自分を無視しすぎ否定しすぎていじけただけからね(笑)


でも、そういう自分を見つめようとしたとき、
すごく深いところが「ホッとする」のを、私は感じるんだ。


だってもう、見ないフリしなくていいんだよ?


もう、「自分にどんな嘘もつかなくていい」って、
それに気づくとき、私はうれしくなるんだ。


自分に弱さをさらけ出して、自由になっていい。
そもそも自分にすらもいい顔しようとしてたなんて、
気づいてみると笑えちゃうよね。

 

 

自分を愛するって、
ひとつずつ、ほどいていくことだね。


自分に対して、
どこまでも正直でいることだね。


まぁ、だからやっぱり、難しくないや、と最終的には思うけどね。

 

自分を愛するのって、覚悟はいるけど、
本当は難しくない。
だって、自然なことだと、思うし。
本当は否定することのほうが難しいしストレスだもの。



そして、自分を愛して信頼していったら、

これ以上に強力な相棒はいないよ。




自分を愛する、って、
自分は愛するに値する存在だと認めること。



だって、それだけの価値、ちゃんとあるもの。

 

Page Top