FB過去記事まとめ トップページ 文章コンテンツTOP コラム目次
FB過去記事まとめ
男女共著シリーズ
昔のブログから
ブログ
佐々木明里FB

私たちの身体は、形を変えた宇宙だよ

たとえば。

雲って、形を変えた海なんだ。
海の水が蒸発して雲ができるでしょう?

たとえば。

木って、形を変えた土なんだ。
土のエネルギーが、木という形を借りたもの。
花も、葉もだけどね。

物体がある形をとっているとき、
その形だけを見ると、
それぞれは違って見えるけれど、
(雲は雲であって海じゃない、 花と葉っぱは違うもの、りんごと犬は違うとかね)


雲と、海は別々の存在なんかじゃない。
木と土も、実はつながっている。
だってほら、私たちは同じ原子でできてるよ。


私たちの肉体も、
見た目には、直接つながっていなくて離れているように見えるけれど、



私たちの肉体はね、
形を変えた地球なんだ。


そうして呼吸している今。


私たちの肉体は、地球という惑星のカケラ。


そして。
地球のカケラなだけじゃない。

私たちの肉体は、
宇宙のカケラでもあるんだよ。


肉体が死ぬと、肉体を作っていた原子は、
灰になり土になり空気中に散り植物に吸収され、
さらにその植物を食べた動物の身体になり、、、と
延々と続いていくでしょ。


でもね、
その逆もあったってこと。


つまり、私の原子は、
私の肉体をつくるものになる「前」は、
水であり、花びらであり、
クワガタであり、恐竜であり、マグマであり、
空気中を漂っていただけのものであったり、

ということがあったワケです。


私は、、、
私の肉体をつくっている原子は、
その全てを記憶しているんじゃないかと思っているんだよね。
この宇宙に存在した、あらゆるものであった頃の「記憶」、
その膨大な記憶を、

私が今「私」と呼んでいる肉体の原子の一つ一つが、
覚えているんだと思うんだ。


遠い遠い昔の、宇宙のはじまりの爆発のことも。。。


私たちの肉体をつくる原子は、
きっと宇宙のすべてを経験しているんだ。
そして、私たちは、その宇宙の記憶と共に、生きている。


私たちの肉体は、宇宙のカケラであり、
かつて宇宙の全てであって。
今、たまたま私の肉体として形になっている。

 
ふと、こんなふうに、
永遠の「におい」のようなものを感じて、
キドキしたりするのです。。。



地球で肉体を持つって、面白いよね^^

 

Page Top