FB過去記事まとめ トップページ 文章コンテンツTOP コラム目次
FB過去記事まとめ
男女共著シリーズ
昔のブログから
ブログ
佐々木明里FB

自分の魂を生きるという、しごと

自分を癒していくと、
「オリジナルな自分」になるしかなくなってしまうんだ。

自分を愛していく、
癒していくってさ、


外側を通して学んだ、
無意識の反応パターンを手放していくこと。
(感情もそこから生まれているしね)


ひとつひとつはずして、自由になっていくたびに、

自分の魂に帰っていく。
より自然で楽な自分になっていく。


するとさ、
そのうち「違和感」が出てくるんだ。


「どれも、自分のやりたいことじゃないかもしれない」と、
「何か違う気がする」「これじゃないかもしれない」と
戸惑ってしまうことがあるんだと思うんだ。

でもそれって、当たり前だと思うんだ。
今までは、型にはまろうとしてきただけだもの。


型を手放していけば、
どの型にも合わない自分に気づいてくる。


オリジナルな形をした魂は、
その生き方も、オリジナルになって自然なんだ。

つまり、自分でつくっていくしかないということ。




私たちは、
一人ひとりが、

前人未到の地を歩く冒険者なんだよ。


だって、あなたと同じ人生を歩む人は、
ひとりとしていないんだから。


この地球上に生まれた、
今まで地球に存在した誰とも違う人生を生きているんだよ。


一人ひとりが何気なく生きている人生の、
なんと偉大なことだろう!と私はよく感動してたりするんだ。

(それでいて、「自分なんて」なんて、言っちゃうんだよね。)

あぁもう、ちゃんと「事実」を見てみようよ!

事実、大きな仕事をしてるんだよ。
一人ひとり、その命をかけて。
その人のすべてで、まだ見えない世界に、ぶつかっていってるんだ。


(それでいて「自分には何もできない」とか言うんだからなー!)


他の誰も感じたことのないものを感じて、味わいながら、
他の誰も通ったことのない道を通って、
人生という作品をつくりあげていく。


それだけでも、すごいことだよなぁと思うんだ。
そう、すごいことだよ。

 

 

そもそも「私の感じ方」も「私の考え」も、「私の人生」も

お手本なんて存在しなくて

誰かを真似ようとしたことがそもそもの間違いであって

そんなの、できるわけないんだ。

 

 

自分の魂を本気で生きていこう、っていう生き方ってさ、


今までの色使いやタッチで個性を出してきた塗り絵を頑張る生き方から、


上手くいくかはわからなくても絵の具を思うままにたらしてみる生き方に変わることだと思うんだ。




だからね、
自分を愛して癒すことは、
覚悟のいることなんだよ。

もう、自分でいるしか、なくなってしまうから。


そりゃ、ある程度、
誰かのやり方を「試してみる」のは必要だと思うけど、


その先は、自分で積み上げていくしかないんだ。



「自分の癒し」には終わりがないのは、
新しい扉が開いていくから。


自分にしか進めないけど、
地図もあるようなないような、の
手探りの冒険が始まっちゃうんだ(笑)



だから、怖いんだろうな。


理解されないかも
嫌われるかも
ひとりになるかも


それだけでも怖いのに

 



「自分はどう生きていこう?」

 

そのすべてを、自分で選ばなくてはならなくなるから。

 




でも、それをしなくてどうする?

 



やっとそこからが、スタートなのに。

 

Page Top